✨感覚と感情=体と心✨

今日の午前中は週一の3時間ほどの
自分のアサナの時間訓練でした😊

私は後屈が1番苦手で
(ほとんどの人もそうですが…💦)

今日はカポタで足を掴む時に
途中で感覚に反応して
感情に反応して
無理!!

ってなって逃げました。笑笑😊🤣

今回はチャンスをーー逃しました

自分の苦手なアサナは
みんな人それぞれあります

そこは 物凄いチャンスを秘めています

✨心の浄化の✨

両者は表裏一体です

感情は心の現象
感覚はからだの現象

ふたつは結びついてて

感情に必ず感覚が伴います

ある人が
苦手なアサナで苦しみます
また次に練習する時に
苦手なので さらに反応して 苦しみます

↑今日の私😂

本当は

心を落ち着かせて

苦手な所に差し掛かって
感覚が来たら、その感覚をただみつめます
反応せずに
感情が来たら、瞬時に感情に反応せずに
落ち着いて ただその体の感覚をみつめます

感覚は実は感情の微細な現れです

感情は感覚の粗大な現れですから

感覚の方を観察します

そうすると

反応せずに

その山場を通常通りに通り過ごせます

それには集中力とある程度の心を純粋にしておくひつよがありますが。

逆を言えば
そのアサナを乗り越えれば
集中と心の純化が進みます

だから

苦手なアサナは
自分の心を浄化する
チャンスなんですねー😊✨✨✨

次回は心落ち着かせて集中して
感覚からの感情に自動的に反応せず

感覚だけをみつめるぞー❣️💕

シャンティ❤️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です