ヨガと食事

ここ2、3日はプラントベースの食事に戻し
少食にしています🥗🍉🍐🍌

私の身体は プラントベースが1番合ってます💕
プラントベースだといくら食べても
おのずと基本少食になります😆

かといってヨガに興味がある方(ない方も)
私のようなプラントベースの食事にする必要はありません

皆 体はもちろん 重要なのが
本人の社会での役割が皆違うからです💦

例えば バリバリ朝から夜まで働く働き盛りの年齢ならば お肉は 必要になります🙂

お肉は ラジャスの要素を持ちます

ラジャスは 攻撃性 火の要素
アグレッシブ 怒りスタミナ的な錯覚

忙しい競争のある 環境下で働いている人は
その環境を乗り切る為 嗜好が
お肉のラジャス要素を好み取り入れているようです

もちろん 本人の基本持っている性質にもよります
ラジャスの要素が元から強い人が、
ラジャス的な食べ物ばかりだと バランスが崩れ
そういう人😤になってしまいます

そういう人は サットバな性質を持つ食べ物や
サットバな環境に身を置いてバランス取りましょう

サットバな性質の食べ物とは
純粋な物です 野菜や果物などです
加工せずそのまま取り入れましょう
特に 果物は甘さも加わり最高にサットバです💕

サットバな環境下も大切で

山や海など自然の偉大さや美しさを感じたり
運動をしてリフレッシュしたり (もちろん人と争わない運動です)
心安らぐパートナーとコミュニケーションをとったり🥰
心安らぐ家庭で家族とくつろいだり😌
思いやり 慈悲の心は 最高にサットバです❤️
1人の静かな時間を持ったり✨など、、、

もしかしたら 環境が1番大切かも?😆

話は少しずれましたが💦

要は、食べ物もこの忙しい現代社会
それぞれの社会での役割も違うため
その人に必要な要素を取り入れたらいいという事です

ちなみに私はヨギーニ

サットバな環境が好きで
サットバな身体
サットバな心を目指してます

欲深い不完全な人間だから この社会の環境下では
なかなかサットバにはまだまだですが 😅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です